桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年 祈りと願い

<<   作成日時 : 2012/01/01 13:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暦の上で2012年がスタートしました。



多くのかたが

新しいカレンダーやスケジュール帳を手に

新鮮な気持ちやあらたまった気持ちになるのかもしれません。



「今年こそは○○しよう」とか

「夢をかなえよう」とか

「こうなるといいな」とか


希望や目標を持ちますね。



私自身、1月1日、2月4日、4月、10月、12月・・・と

何かしら自分にとって節目の時には

今後の目標や希望などを書き記します。



ただ、今年の目標や希望を語るには

去年を無視することはできません。


去年のできごと(流れ)をふまえた上で

今年の目標や方向性が定まって

そして、そこに意味を見出すものだと思うからです。



世界で、日本で、世の中で起きたさまざまな出来事(事件)と

とてもミニマムで個人的な出来事は

まったく無関係ではなく

それは関連・連動しています。



特に3月11日

「その日、その時」の出来事は

人々の生き方や生活、人間関係に

大きな影響を与えています。



多くの人が

家族、親子、夫婦、恋人、友人、仲間との

”絆”や”存在”を

より深く強く感じたことでしょう・・・




私の逆説的な見方では

ある出来事がきっかけとなって

元々、潜在的にある(ひそんでいた)ものが

発現したとも言えます。



3月、その出来事は

私にとって

とても身近で意味のある出来事でした。



その出来事は、過去の恐怖をも思い起こさせ

心身ともに影響(ダメージ)を受けたのも事実です。



私自身

”死”を身近に感じることがあり

人生の”空しさ”や”苦痛”も強く感じ

これまでの生き方、心のありかた、価値観を変えざるをえない

人生の転換期でもありました。





「震えたのは大地だけれど

もっと震えたのは、自分の心だった」と

はっとする、気づきのようなものがありました。



だからこそ

日常の、普通の、あたりまえの、何でもない生活が

どれだけしあわせなことなのかを

より深く感じるようになったのです。




朝めざめて、生きていること

台所に差し込む朝日

服を着替えたり

お皿を洗ったり

掃除をしたり



洗濯物を干しながら

向かいのお宅の屋根で遊ぶ

すずめをながめたり



空の色や、雲や太陽がつくる芸術に感動したり

星月、雨風、草花に

季節を感じること



悲しさや淋しさ

喜びや楽しみ

悔しさや怒り

痛みや苦しみでさえ

生きている証し



そばにいてくれる人

電話、メールでつながれる人

心がつながっている人



鑑定でお会いするかた、1人1人とも

”一期一会”

深い縁を感じています。




2012年は、

あたりまえで、ふつうで

目の前の、既存の縁を

特に意識しながら

その縁を大切に過ごしたいと思っています。



そして、たった一つ

ほんの、小さな縁が

しあわせを感じるきっかけになることを

願います。



健やかで、平穏で、心豊かな一年でありますよう

心よりお祈り申し上げます。




2012.1.1 桃 華 (温田桃子)



























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年 祈りと願い 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる