桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 『桃の涙』 と 復興支援

<<   作成日時 : 2012/04/22 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

鎌倉のカトリック雪ノ下教会の前では

よくバザーを開催しています


やはり東北の復興支援に関わるものが多いので

ささやかながら協力できればと買い物をします



ただ 無機質に買うというより

東北の物産で好きなもの ほしいもの

心ひかれるものを買います


そして感謝をして必ず使います



今日バザーをのぞいてみたら

福島県産の ”山ブドウのパウンドケーキ”なんて

ちょっとめずらしいものがあったので買いました


食べてみると 山ブドウの実(皮?)の繊維のような食感があって

ちょっと初めての感触と味

パウンドケーキ自体も素朴な味わいで美味しかったです



それと東北(福島)のお酒コーナーで

『 桃の涙 』のネーミングを見つけました

”桃” という字には過剰に反応する私


桃のリキュールでこれも私好み

ラッキーなことに最後の一本を買うことができて

ウキウキ・ルンルン気分で小町テラスへ向かいました

(鑑定前だったので、試飲は我慢 

そのお酒がコレです   


画像



桃の涙』 ってネーミングから

悲しげな はかなげなイメージを持ちますが

説明書きには

震災で無念の涙にくれた果樹農家に、

”何もできない悔しさから涙を流しました”というお手紙が届き、

私たち農家のために涙を流してくれてありがとう、と

そのお手紙に感謝の涙を流しました。

そして、いろんなことがあるけど、がんばっていこうね、と

生産者とそれを支える生活者が気持ちで出会って、再確認し、

うれし涙が重なって新たな年が始まりました 


とあります。


涙と涙の物語、いっぱいの桃の涙が集まって生れた

美味しい桃のリキュール。

生食で味わえなかった福島の桃の果汁を

地酒とブレンド・・・
 』


なるほど

この 『涙』 にはいろんな意味があるんですね


でも、桃は意外と芯が強いので

形はくずれても(変わっても)

その美味しさ・風味は変わらず

個性を持ち続けるんです



しばらく体調不良でお酒が飲めなかったのですが

2〜3か月ぶりのリバイバル酒 を

福島の復興(リバイバル)の願いのこもった

『桃の涙』でいただくことができて

とてもしあわせです


これからおちょこに一杯、

ゆっくり感謝していただきます


2012.4.22 by momoka

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『桃の涙』 と 復興支援 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる