桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 憎しみの中にも愛がある

<<   作成日時 : 2012/07/24 23:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

『愛の反対は憎しみではなく無関心』

こんなふうに言われてますね



また一方で

”好き・嫌い” ”愛と憎しみ(恨み)”は

正反対・両極端のように扱われます



でも、これらは反対語ではなく

どちらも同じ心〜感情からの派生です



相手(対象者)に対して 「無関心」 だと

何も心〜感情の動きや乱れはなく

愛も憎しみも生まれません



と言うことは、

好きな気持ち・愛情・好意に限らず

憎しみや怒りでさえも

相手に対して「無関心ではない」

何かしら心(感情)の動きがあるということ



「無関心」から

愛は生まれませんが



憎しみの中にも

愛は存在しています



別に憎んでいる相手を愛せよ、

と言う意味でなく


(憎しみという感情も

ある意味、みせかけや投影ではありますが)



憎しみを感じている自分の心に

愛の存在はあるということ


憎しみがあるからこそ

愛が必要不可欠になる



憎しみの中にも

愛を渇望する自分や

愛の存在を感じることができるはず




愛は与えるものでも、もらうものでもなく

ただ、その存在を感じるということ

愛に気づく ということ


自分の中に愛があると

ただ気づくこと




これは私にとって

泥の池に咲く蓮(はす)の花のイメージ


泥の池と蓮は切り離されてはいない



悲しみ・傷つき・空しさ・怒り・恨み・憎しみ・怖れなど

これらの感情は癒されると消化され

心は清められ

そして愛(慈愛)へと昇華する



感情の ”消化” とは、

”消えてなくなる”わけではない

融和・中和・融合されて

何かに変わる




『憎しみの中にも愛がある』


『誰かを憎む自分の心にも愛がある』ことを


そっと思いおこしています



2012.7.24 by momoka  






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
憎しみの中にも愛がある 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる