桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 離婚について2

<<   作成日時 : 2012/08/07 11:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

前回からあいてしまいましたが

続きです



現状を把握し、自分を肯定・みとめた上で

離婚を考える場合



まず、とてもシンプルな質問があります


なぜその相手と結婚したのか?




相手のどこに魅かれたのか?

どこが好きだったのか?

何を求めて・望んで結婚したのか?




これを自分自身に問いかけてみると

実は、ヒントや答えは出てくるものです

なぜ、今、離婚したいと思っているのか、わかります




それと同じように大切なのは

まず夫婦の関係を見直す(点検する)こと



見直すためには柔軟性と客観性が必要

さらに、その前に自分を知り・理解すること

相手を知り・理解すること



この時点で

問題の解消や離婚を回避することもできます





相手を理解する、と言うと


なんでこっちが理解しなくちゃいけないの?

理解できない、したくない!


悪いのは相手

許したくない 許せない


長く夫婦やってきたんだから

相手のことなんて十分わかってる


と言う反応もあります



ただ、

真に理解することと

納得できないまま謝ったり、許したり

相手の言動のみを評価・判断して

わかったつもりでいるのとは違います



それに、相手が同じように離婚を望んでいるか

同意しているならともかく


離婚を望まない相手に対して

離婚をしようと考えているのであれば

ある意味、勝負と同じで

”敵を知ること” が重要


さらに敵を知る前に

”己を知ること”が最優先だと思っています



なぜかと言うと

自分のこと(状況や立場)がわからなければ

戦略を立てられません



人は、自分のフィルターをとおして相手をみているので

価値観や、その時の状況・感情によって

相手に対する見かたや評価も変わるからです



自分を知ることは

自分にかかっているフィルターを知ること


自分が頑(かたく)なに持っている

価値観や信念

哲学や理想

思い込みやすりこみ

感情の奥底にある不安や恐れ

経験から抱えもつ傷や執着等・・・



それらに気づくことで

自分が本当に望んでいることがわかったり

再発見・再認識することがあったり

相手に対する見かたが変わったり



つまり自然に柔軟で客観的になるわけです



それによって今までの関係を

見なおし、変えることができます

(たとえ離婚する意思は変わらないとしても)



これだけですでに大きな変化と進歩です

どちらにしても

停滞してきたことが動き始めます



このように自分を知る(または相手を知る)ことは

とても貴重で大切なことだと思うのですが

その方法もさまざまです




占いもそのひとつですが

カウンセリングを受ける

精神分析(テスト)を受ける

コーチングを受ける

実用的な心理学(関連)を学ぶ(ワークする)など・・・



心理学とひとまとめに書きましたが

その中身も多岐にわたります



そのとても実用的で有効的な内容について

次回またお話しします




2012.8.3 by momnoka


























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
離婚について2 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる