桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 悲しみを受け入れるまで

<<   作成日時 : 2012/08/23 21:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

タイトルには 「悲しみ」 を使いました


最初は 「死を受け入れるまで」 と書くつもりで

「死」を受け入れるまでのプロセスは

「悲しみ」を受け入れるプロセスでもある・・・

と気づき

このタイトルにしました



「死」を宣告された時

キューブラー・ロスの 『死の瞬間』 によると

次の5つのプロセスを踏むそうです


@否認 ・・・ そんなばかな! 嘘だ! そんなはずない!

A怒り ・・・  どうして自分が!? 自分だけが!?

Bすがる・祈る ・・・ なんでもするから助けて!
             ○○と引き換えに助けて!
             神様、仏様、どうかお願い!

C落胆・後悔 ・・・ それらも無益とわかり、落胆や後悔、失望、絶望 


そして・・・


D受け入れる ・・・ 死という現実を受け入れ、
             残された時間を有意義に、意味のある時間として
             前向きに生きようとする



Dの ”受け入れる” は

あきらめであり

悟りです




このことを知った時

人が、悲しみやショックを受け入れるのも

このプロセスを経るものなんだと

深く感銘しました


 
そして 「死」 を宣告されることは

本人にとって 「深い悲しみ」や「ショック」「恐怖」であるとともに

家族や恋人、友人など、

親しい相手にとってもまた同じことです



そのかたたちにとっても

この5つのプロセスは

必要不可欠、いえ、自然なことなのでしょう




心理学やカウンセリングの分野で

悲しみやショックは

 「受容する」 「受け入れる」 ことで

心が楽になったり、さまざまな変化(好転)をもたらすことは

知られています



抵抗するまでその問題は続く・・・とも言われます



プロセスの@からCがあるからこそ

Dの ”受け入れる” ことができる



受け入れた瞬間  

魂は癒されて 磨かれていくのでしょう




物分かりの言いフリや

スマートにスムーズに ”受け入れる” 必要はないのです



もし、現在、そのような状況に置かれているかたは

ぜひ、このプロセスを参考になさってください




2012.8.23 by momoka    


〜 その悲しみを受け入れた真摯なあなたに愛をこめて 〜







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悲しみを受け入れるまで 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる