桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 中医学講座レポ−ト

<<   作成日時 : 2013/06/15 21:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

先日ESSENCEで【身近な中医学講座】を開催しました

“冷え・むくみを予防して、健康美人をめざしましょう” がテ−マです



チカミ先生によると中医学とは、

おおまかには東洋医学の中の “中国の伝統医学” をこう呼ぶそうです



東洋医学は、@命 A相 B卜 C仙 D医 (めい・そう・ぼく・せん・い)という

学問(術)から成り立っていて、

この中で主に@、A、Bを、占いで使います


つまり、東洋医学(中医学)と東洋の占いは、

源〜ル−ツ〜を同じくしているので、とても関係が深いのです



80分の講座内では、

中医学のお話しや由来、薬膳の説明や雑学色々、

冷え・むくみに有効なツボの説明、

イレギュラ−な質問に答えてくださったり、

さらにチカミ先生から、個別にツボの場所を教えていただきました



お楽しみの薬膳スイーツは 緑豆沙(香港の緑豆のお汁粉)

チカミ先生の手作りです

レシピと材料をお土産に頂いたのですが、ここで私が書くより、

薬膳に興味のあるかたはぜひ、Linfa(蓮花)の HPをご覧くださいネ 

http://www.cyuigaku-linfa.com



飲み物は welcome tea として 桃の紅茶

さすが 紅茶コ-ディネ-タ-のMEGUさん 

中国で馴染み深い“”と私の名前をかけてくれました 


メインの紅茶は “雲南紅茶” もちろん中国の紅茶です

色濃く出るのですが、渋みや苦みが出ないことに驚きました




さて、ここで恒例の一句


『中医学 養生・中庸 第一に

     健康なくして 美にあらず』 by momoka



“美” は 健康を土台に成り立っているもの



東洋医学の “中庸(バランス)と養生”  “陰陽五行説” を基本に

過多・不足を避け、全体バランスを調え(調和)、

“気・血・水” と五行の流れをスムーズにすること


これが健康・元気の源で、“美” につながるのです



そういう私はかなり体質が偏っているので

日々養生・日々滋養 を心がけています




2013.6.15 by momoka


〜 新月から7日め 茶子はまだ月に帰っていないかしら












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中医学講座レポ−ト 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる