桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 離(九紫)の時代〜プロローグ

<<   作成日時 : 2014/09/08 22:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 0

現代の日本は離(り)の時代と言えそうです


” とは?

易の8つのファクター(象意)の一つで

九星気学※1では九紫(きゅうし)火星を表します

※1 以下、九星と略します



ある一定のバイオリズムによって

運気が巡るとされる命術を

東洋の占いでは周期学と呼びます

九星もその一つです



“始まりあれば終わりあり”


それは動物・植物でも、人間関係や物事でも

歴史や政治経済、企業や商品にも


“生老病死”  “栄枯盛衰”  “起承転結”

“誕生、成長、成熟、衰退、終息” の

サイクルが存在します



これを一から九までのサイクル(バイオリズム)に

なぞらえているのが九星の特徴の一つです



この九つのサイクルを

日本の歴史にあてはめるとどうなるのか・・・?



まだまだ検証中ではありますが

九星を全くご存知ないかたでも

歴史と照らし合わせることで

興味を持って頂けるかなと思い

亀の歩み で書いて行きます




九星では以下、九つの星があります

※( )内は星のイメージです


一白水星(いっぱくすいせい)は坎(水・月・冬)、

二黒土星(じこくどせい)は坤(土・田畑・母)、

三碧木星(さんぺきもくせい)は震(雷・地震・若人)、

四緑木星(しろくもくせい)は巽(風・空気・旅)、

六白金星(ろっぱくきんせい)は乾(天・空・父)、

七赤金星(しちせききんせい)は兌(沢・沼・池)、

八白土星(はっぱくどせい)は艮(山・門・変化)、

九紫火星(きゅうしかせい)は離(火・太陽・美)


五を除くそれ以外の八つの星は

自然の姿(自然現象)から成り立っています

五黄土星(ごおうどせい)

元々易には存在しませんが

九星の成り立ち上、

“自然を開拓・破壊する中心的存在=人間” として

「中央、土用の作用」 の役割を担うことになったようです




現代の日本の “離(九紫火星)” を語るためには

始まりの “坎(一白水星)” を振り返る必要があります



さて、日本にとって

始まりの坎(一)がどの時代にあてはまるか?と考えると


第二次世界大戦後1945〜1946年頃の日本でしょう・・・



明治維新前後や第一次世界大戦後、

大正・昭和・平成等の元号が変わった時ではなくて

第二次世界大戦後です


なぜなら、易の “坎”(一) のキーワードには


水、穴、困難、苦難、悩み、秘密、裏、盲、病、忍耐、智慧、

才能、思慮、孤独、休養、無言、発明、発見、思念、不足、

耐乏生活、前途多難、努力、胎、始まり、回復、縁、住居、

種蒔き、誕生、再生、親愛、愛情、親密、冬、真夜中・・・



このような文言が並ぶからです



第二次世界大戦の終戦直後は失ったものばかり

耐乏生活・ヤミ市・タケノコ生活...


その時点では一でなく “0” です


けれど、0から一が生まれます

希望の種を宿し

未来予想図を描き

貧困・苦難に耐え抜いた時代



それが ちょうど 不屈の精神と忍耐

” にあてはまります




終戦後の0、そして一から、現代の九へ

私たちは今、

戦後九つめのサイクルの真っただ中にいます



一は水、生みの苦しみと始まり

九は火、到達点と終息

1945年から2014年の現代まで69年・・・

来年で70年です



この70年が一つの節目であり

転換期のように思えます



どのような終息を迎え

どのような方向へ向かうのか・・・?



一から九までの

おおまかな流れもあわせて

つづきは次回へ・・・




※蛇足

易・九星・気学・九宮・方位術...

色々な名前の占術がありますが

易がベースだ、九宮がベースだ、など

どれが元祖でどれが大元かは

調べる限り複数の説があるのですが

はっきりしていることは

それぞれ関連性がある、仲間だと言うことです



2014.9.8 by momoka

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
離(九紫)の時代〜プロローグ 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる