桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 九星占い(五黄姫への手紙)

<<   作成日時 : 2015/12/22 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは

昨日、三碧姫さんへのお手紙を書きかけて途中になりました

今日は冬至

易を扱う占者は、
この日に来年を占う〜年筮(ねんぜい)〜を行います

それは神聖な儀式
厳粛で謙虚な心で卦を得ます

私もその一人
今朝、平成二十八年を占いました

その後すぐに
五黄(ごおう)土星の女性を思いました

そのかたにとっても
やはり、この冬至は
長い夜が終わることを告げる
神聖な日になるはず


なので、どうしても今日、
五黄土星の女性へお伝えしたくて
先に書き始めた三碧さんより前に
お手紙をしたためます

三碧姫さん、
どうかお待ちくださいね。


この手紙は
1959年2月5日頃から1960年2月4日頃の間に
生まれた
五黄姫宛てです

ホントは1995年2月5日頃から1996年2月5日頃の間に生まれた五黄姫さんも含めたいのですが、
世代が違うため、文の意味や解釈のしかたが難しいので、
ここではかなり限定した五黄姫さんへのメッセージとなります


さて、
親愛なる五黄姫さま


今日は冬至

一年で夜が一番長い日と言われます
と言うことは、今日が真っ暗闇だとするなら
明日から徐々に夜明けに向かうと言うこと

”一陽来復”
易の地雷復(ちらいふく)が掲げる心強いメッセージは

「徐々に良くなる」 「夢よ、もう一度」 「七転び八起き」

冬が終われば春が来る
峠は越えた
どん底は終わった
長い苦しみはようやく終わった

苦難や困難を過ごし、乗り越えてきたばかりの
安堵感や希望の光
そして疲労感や脱力感もあるかもしれませんね

”お帰りなさい
よく帰ってきてくれましたね”

あなた自身の元へ・・・


風と共に去りぬのヒロインのように
大地にしっかりと立って
現実を真っ直ぐ見て、潔く受け入れ
強く自分に ”復活” を誓う姿

五黄姫さんを思うと、
そんな光景が目に浮かびます


なぜかと言うと

2011年
もう少し遡ると2001年と2004年

さらに言うと1989年

現在のあなたを悩ませるきっかけとなる出来事が
その頃に起きていたかもしれなくて

その時の嫌な、不愉快な、不快な体験を
登場人物の立ち位置や場所、
天候、温度、匂いなど

五黄姫さんの本能でリアルな体感を記憶していて
それがゆっくり時間をかけて
深い深い地中に埋もれていった(埋めていった)ようなのです

それは意識に浮かんでいないものだから
無いものとしていて

ある日、
当時と同じような、または似たような情景、体験をした時
本能的に強い拒否反応や抵抗、嫌悪を感じることが
あったのではないかと推測するのです

時にそれが激しい怒りや感情で
自分でもどう扱っていいのかわからないほど強烈に

深いところで眠っていた何かが
そのことをきっかけに噴き出してしまった

人の心、自分の心にも
これほどまでの強烈な情動や憤慨、怒りのエネルギーが溜まっていたこと
まるで噴火寸前のマグマのように

そして、その根底には深い傷を負い、
深い悲しみを感じていた少女の自分がいたことがわかった

そんなきっかけが2013年にあったのではないでしょうか?

それがここまで続いていて
特に昨年夏頃と、今年の8月から12月の間に
「このままではいたくない」気持ち、
改革と変身、再生と復活の芽が、
ようやっと顔をのぞかせたように見えるのです


土を掘り起こすと
何が出てくるかわからない恐怖と不安も
どんな宝が出てきてくれるのだろうと言う希望と期待も
そのどちらもあるでしょう

土を掘り起こすのは、耕すことにも通じて
五黄姫さんの心は、きっと柔らかくなったと思うのです

腹の底に重たい何かがあるような状態から
五黄姫さんの「普通」どおり、下半身に重心を持って
丹田に少しパワーが宿って

先のヒロインのように

荒野・原野・荒地・廃墟から立ち上がって
前へ進む勇ましい姿が、目に映ります

いえ、それはもしかすると私の願望なのかもしれません

きれいごとは言いませんが
五黄姫さん、

遠くても近くても

あなたを見守る人がいることを
あなたを気遣う人がいることを
あなたを心配する人がいることを
忘れないでください

ほんの小さなやさしさのかけらも
厳冬の中の一本のろうそくにも
五感を研ぎ澄ませて

温かさや明るさを感じ取って
しっかり受け取って頂きたいのです


2016年、啓蟄を過ぎる頃
荒地には希望を秘めて草花が生えてきているかもしれません

”無垢で健気にたくましく”

まるで五黄姫さんのように・・・



2015/12/22  桃華

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九星占い(五黄姫への手紙) 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる