桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 九星占い(九紫妃への手紙)

<<   作成日時 : 2016/04/24 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気づけば
桜色からあっと言う間に新緑の世界へ
移り変わっていました

花を愛でるほんのひとときを
楽しめたでしょうか・・・?


こんにちは
九星の女性へしたためている運勢便り

今回対象となる女性は
33〜34才、42〜43才になる
1973年2月4日頃から1974年2月4日頃までと
1982年2月4日頃から1983年2月4日頃まで

間に生まれた九紫火星(きゅうしかせい)の妃宛です


冒頭の下りは

”意識を今に集中していないと
あっと言う間にチャンスは過ぎ去って行きますよ”

と言う意味をこめています

なぜなら2016年は九紫妃様にとって
ドラマチックでスピーディーな
星の配置となっていて

目の前の”ヒトコトモノ” ”この瞬間” に
集中・専念をして

一つ一つを、より意識的に鮮明にとらえ
意味のあることとして
こなして行くことが求められるからです


さて
プロローグが長くなりましたが

この手紙では親愛とリスペクトの気持ちをこめて
あなたのことを九紫妃(さま)とお呼びいたします


親愛なる九紫妃さま


バスや電車に乗っている時、
ふと目にした線路沿い、川沿いの草花
電線のスズメやハト

町並みの隙間に見える空や
遠くに映る山のシルエット

あるいは大きな看板、車内のポスター
何気なく目が合った人

そんな ”ふと” した ”何気ない” 瞬間が
思考や現実から逃避させて
九紫妃様を気分転換させてくれます


”ココロ”をどこかに置いて
”ココロ不在”の状態で
ただ無造作に惰性のように
ルーティンワークをこなして行くと
虚しさを感じることがあります

逆に、
しなければならないコト
こなさなければならないコトに
いつも自分を追い立てていると

時間に忙殺されている気になって
”ココロ”は疲弊します


目の前のことに ”ココロ” を向ける
今、ここ、この瞬間に専念する

追われていると思うことを進んでやる
来るまで待つのを自ら迎えに行く

こんな心のスタンスが、
九紫妃様の自尊心と勇気を
支えることになるでしょう


そしてまた”キャリア”についての
見直しをする必要にせまられそうです

”キャリア” の中身は
仕事、家庭、夫婦で築いてきた絆や関係性、
子供のこと、親や義父母のこと、
育児に関わること、
そしてご自身が築き上げてきた世界やスキル

”いつも” ”通常” ”当たり前” ”想定内” が
通用しない場面

このままでいいのだろうか?と
2013年、2014年から持ち越してきたこと
向き合えずにいたこと、
避けて通ってきたことがあるとしたら

その頃に、
希望の種も不安の種も蒔かれていて
どちらが成長するのか
1つめの分岐点が
この2016年となっています

そしてショックやドラマチックな展開を経て
改善・改革・好転へと繋がるでしょう

それを象徴する出来事は
4月から5月5日頃までと
特に9月7日頃から10月8日頃までに起こり

その時の九紫妃様の立ち位置が
2017年を予感させるものになりそうです

姫から妃の立場になる予定、またはなったばかり
特別なアニバーサリーを迎えるかた
妃の座を降りようとしているかたも
いらっしゃるかと思います

どちらにしても変化をともない
喜怒哀楽にあふれた2016年であることは
間違いないようです


とは言え
”そんなドラマチックは求めない”
”もう少し平穏に過ごしたい”
と言うかたは

”ふと” 気になったミニマムなことや
”こんなこと聞いていいのかしら?”
”どうしても消えない不安なこと”

臆病で小心と思うくらいの
敏感さと繊細さを持って
事前に物事や当事者への準備・確認をしておくと
難を小難へ、小難を無難へすることが可能です


ただ、忘れてはならないのは
目の前に現れた事象は
突発的なアクシデントではなくて
流れの中のクライマックスの姿です

そんな気配や不安、予感や予兆があったことを
敏感に思い出してみましょう


昨年、2014年、2013年と遡ってみて
その根、起因が何となくわかると

現在のほつれた糸を修正・補修したり、
こんがらがった糸を解きほぐしたり
紡いできた経路を辿りなおせると
軌道修正しやすく、
結果として近道になるはずです

2017年は想定外と言うより
2016年の経験や流れの中で、
予測できるものとなりそうです

過去の経路を辿りなおし
現時点を確認して
やはり、それでも思うように生きたいならば

周囲を多少なりとも巻き込み、
大小の波立ちも覚悟の上で

”勇気と自尊心を持って”
行動を起こしましょう


最後に
2016年のラストチャンスは
11月7日から12月6日頃に訪れます

それは実際の行動に限らず
再びの決意や決心、約束も含まれます

妃である九紫様が起こすアクションとは
一体どんなものでしょう・・・?

その結果は2016年中まだ出ずとも
2017年から2019年にかけて
花も実も成るよう
ささやかながらお祈り申し上げます


2016/4/24 by 桃華(ももか)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
九星占い(九紫妃への手紙) 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる