桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年萌木姫の星巡り

<<   作成日時 : 2017/02/24 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


1951年2月5日頃〜1952年2月4日頃
1969年2月4日頃〜1970年2月4日頃
1987年2月4日頃〜1988年2月4日頃
に生まれた萌木姫が対象です。


2017年萌木姫の星巡りは

≪天秤に載せて推しはかる≫
こんなテーマが与えられています

昨年まで一定区間のレールに乗っていた萌木姫は、ある程度の制約を受けながらほどほどの自由と心の余白を保ってきました。
そのレールの分かれ目、ターニングポイントにあたる2017年は目的地をおおまかに見定めつつ、どのルートでどのレールに乗るのかを具体的に決めて行かなくてはならない時期です。
定められた区間の終着点が見え始めるとそれは目的地ではなく分岐点だったと気づいて、その先に次の終着点を探そうとするのはごく自然な流れでしょう。同時に早く落ち着きたい、着地したい、安定したいと願えば目的地までの所要時間を短縮するために、当初の予定を変更して最も早く到着できる地点を目的地に設定するなど手っ取り早くて楽なルートを選びたくなるかもしれません。
周囲の環境が余儀なく変化や分岐点をもうけるにしても、内面から変化を求める気持ちが湧きあがるにしても「どうしよう」「どちらにしよう」と選択の前で考え迷う場面が増えるでしょう。
たとえば家庭・親しい人間関係・継続してきた仕事や活動・経済・住居などについて必然的に変わらざるをえない状況や、自ら変化を起こしたくなる傾向が強まるかもしれません。
その際、ひとつの方法や可能性を精査するより実現可能で具体的な複数候補を天秤にかけるほうがベターな選択の手助けになります。
特に2012年、2014年頃の計画や夢、行動に移したことと
2016年の7月〜9月の間に頓挫・停滞していたことや保留状態になっていたことなどは、この2017年に復活・再開・巻き返しのチャンスが巡るので、新たな展開にもつながりそうです。
ただそれによって自分が所属していた団体組織、共に過ごして来た仲間や人間関係、特定の居場所から距離を置いたり袂を分かつことに繋がるかもしれません。と言っても仲違いや不和によって縁が切れたり断絶する心配はそれほどないでしょう。
選ぶルートやレールが違うだけで精神的な結びつきや信頼をよせる相手、束縛や詮索をしない相手とは自立的で尊重しあえる関係を維持できそうだからです。
その一方で2012年以降から明確な目標や特別な問題意識を持たずに過ごせた萌木姫の場合は環境など外部や他動的な理由によって必然的に自立や決断を迫られることになるでしょう。
たとえば今までの安定や安全が少しバランスを変えて揺れ始めたり頼りにして甘えてこれた人物や環境があてにできなくなったり、
あるいはそうなって行くような気配を感じるかもしれません。
けれどその現象をピンチだととらえて慌てたり怖がらず準備や心がまえを促すための優しい兆しだと受けとめて、天秤がどう傾いているのか様子を静観しましょう。
目の前で起きたアンラッキーに思える出来事だけに気をとられると背景や全体像を見失ったり先の目的地を決めずに安易な選択をしたくなりますが、萌木姫自身の足元がぐらついたり心が揺れる時には重要な意思決定や選択を行わずひと呼吸・深呼吸します。
相談をしたり意見やアドバイスを求める時は、あまり幅広くせずにある程度のつながりを持つ先輩(人生や仕事上の)や師と呼べる人に限定するほうが混乱を招かないでしょう。
答えや正解をもらうより、天秤に載せる選択肢の重りを別の角度から見てもらって違う解釈やヒントを得られるかもしれません。
最終的に選択肢のどれが自分に向いているか、似合うか、どちらが得意で自信があるか、実践や経験があるかどうかを基準に推しはかっておおよその見当をつけておきます。
好き嫌いや見栄え、希望的観測を付加するとミス・ジャッジの可能性が高まるので慎重になりましょう。
どこかで「答えを出すのが早すぎた」「間違えた」「失敗した」と思ったとしてもまだファイナルアンサーではないので大丈夫です。
さまざまな選択の修正や訂正、物事の改善や修復など微調整できるのが2017年の特徴と恩恵です。
ふだんより少々粘り強くしつこく諦めずタフな萌木姫になって
勝負と決裁の2018年にベストなファイナルアンサーを導き出しましょう。

※9星女神〜星と月の巡り〜のサンプルとして載せています。

2017/2/24 by momoka

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2017年萌木姫の星巡り 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる