桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜

アクセスカウンタ

zoom RSS お弁当作り卒業

<<   作成日時 : 2017/03/27 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ごくプライベートな内容です

東京ガスの数年前のCM(息子へのお弁当作り)を見ると
母と息子と言うシチュエーションに
胸がぐっときて涙ぐんでいました

お弁当(料理)は大切なコミュニケーションの一つで
言葉を使わずとも相手への愛情や関心、
気遣いや心配りなどのメッセージを
込めることのできる行為だと思っています

そんなお弁当作りを
卒業しました

3月に入ってから
お弁当作りはあと何回位あるのかと数えていて
”最後のお弁当はとびきりスペシャルにしよう”
そう思っていました

料理の味が不規則で一定しない私
よく食べ盛りでガタイの良い野球部とか柔道部の男子が
『かあちゃんのあの料理サイコー!』
『得意のあのおかずよろしく!』
『やっぱから揚げ・焼肉弁当大盛りで』
的な感じを想像するのですが
どうもうちの息子には
”おふくろの味”や”テッパン料理”がないらしいのです

約180cm、約80kgの体格
決して食が細いわけではありません(んなわけがない)
食通なほうだと思います
だから料理のリクエストをしそうなものですが

私の料理がどれも美味しいからなのか(いや、それはない)
どれも期待できない、好みではないからなのか
もしくはごく平均的で可もなく不可もなく特徴がないからなのか
『母の料理で美味しいのは何?』と聞いても
『よくわからない、思い出せない』とのこと

でも息子がたまにお弁当を包む前に
フタを開けて中身をチラ見して
『ふむ、なるほど』のような表情をした時は
お弁当に納得・満足しているのだろう
と言うことをひそかに知っています
(反応は見せている)

そこで母としてのプライドと威厳と名誉挽回のため(?)
「どうだ、このラスト弁当!」
と、息子をうならせたかったのですが・・・
モチベーションがあがらずさぼってしまい
ラストから2番目のお弁当がこれ

画像


盛りつけは下手です(ディスプレイは好きなのに)
中身は豚肉とネギの中華炒め風、
キャベツのごまあえ(ナムル風)
大根ときゅうりのサラダ(千切りが不均一)
変形したゆで卵

これでは悔いが残ると思い
ラスト弁当がこれ

画像


あれ、あまり変わらない?
中身は豚肉を味付けして焼いたもの(料理名なし)
大根とニンジンの甘酢風
豆苗と卵のナムル風炒め
糸こんにゃくの甘辛煮?

実物のほうがもう少し良く見えたのですが
ぱっとしないですね

それでお弁当作りの卒業記念に
2009年4月のお弁当写真も載せておきます
中華街で占いをしていた頃、ほぼ8年前

画像

(中学生になって最初のお弁当)

画像


画像


画像

(まさかのとろけるチーズが入ってます)

この頃のほうが品数が多い気もしますが
たいがい4月は気合いを入れて
5月から下降するパターンです
でもお弁当率90%位をキープして
頑張っていました

お弁当作りは私と息子のキャッチボール
本当に感慨深いものがあります
CMのように
『お疲れ様、私』
なのです

息子は私のブログに関心はないようですが
いつか思い出に見れるように・・・


2017/3/27 by momoka


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お弁当作り卒業 桃香宮エッセンス〜桃の香ほのか〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる