ちょっとハッピーな日

5年ぶりにジーパンをはきました

中華街の店舗をやめてから
気が緩んだせいか、一気に4kg太って
それまで入ったお気に入りのジーパンが
きつきつになってしまいました

大好きなローラアシュレイ
画像


これを見るとわかるように
私は客観的な数字(サイズ)とワンルックで
正真正銘の短足(胴長)
この裾もかなり切りました

ただ、後ろポケットの素敵なデザインが
ヒップラインをちょっとごまかしてくれます

はいた感じが残ってます

後姿
画像



【1年着なかった服は捨てるべし!】
【1年着ないなら10年後も着ない!】
【いつか着れるかものいつかは来ない】

【着れない・着ない服(物)をとっておくと運が下がる】
➡自分へのギフトを受け取れない
本当に似合う服が手に入らない(やってこない)

などなど言われているのは知っています
だって、そのジャンルは私の範疇にも入るし...

が、しかし、
知っていることと
それを推奨・推進・取り入れているかは別

あまり極端すぎたり偏りすぎると
違和感を生じます


このジーパンはとにかく気に入っていて
持っていること自体が嬉しいんです
捨てる気にならない
かと言って、誰かにあげようとも思わない

もうはけないかなぁ~?
いや、はけそうな気がする
と、クエスチョンなまま

目に見えるところに置いて
三ヵ月~半年おきにはいてみたりして
(ん?と言うことは、1年間はかないわけではない)

太った痩せたと言うより
骨盤の開き具合・腰と股関節の調子を
確かめるのにとても役立ちます


以前は経絡ストレッチの先生の施術後、
現在はN先生の運動指導後は、
体が正しいポジションに戻るので、
ヒップまで何とか入るようになります

ただ、どうしてもチャックが途中までしか
上がらなかった

ところが最近、姿勢改善の効果が現れたのか、
何となくいける気がして、チャンレンジしてみたら
”おぉ~っ

チャックがしまった
ホックがとまった

5年前と同じようにははけないけれど
はけた~っっッ

もう嬉しくて嬉しくて
持ってて良かった~
待ってて良かった~

その日は5年ぶりに
このジーパンをはいて出かけました

しかし非常に不安だったのは
途中でチャックが壊れてしまうこと
お腹が痛くなること

ちょっと迷いましたが、
せっかくのジーパンリターンズ記念日なので
意を決して(大げさでなく、ホントこんな気持ち)
出かけました


何か食べたらホックとチャックが
耐えられるか心配でしたが
外食しても大丈夫だったし

5時間位はいて出歩いたけれど
何とかハプニングもなく無事帰宅しました

それから数日、
まだ2回めのチャレンジを
していないけれど
しばらくしたらまたはいてみます

あれを奇跡で終わらせないために
まだまだ運動指導を継続します

このローラアシュレイのジーパンに感謝



2016/3/27  by momoka

”無駄” と ”不用(不要)” にも”価値” と ”必要性” が存在します

Twitter➡🐦桃香宮プラス (momonokahonoka) https://twitter.com/momonokahonoka

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック