1と5の始まり

9つのサイクルで巡る9星
始まりは1、完全数の9

質量を数値化する時や
科学的な視座からは
ごくあたりまえの話しですし
自然の法則を語る時にも
そのほとんどすべては1を起点とします
(0があるにしても)

9星でも運勢・運気のサイクルは
1をスタートとしています
(その前に0の種は存在しますが)

個人的にはもうひとつ
9星の1から9までを胎芽、胎児、器官形成など
お腹の赤ちゃんの成長の過程(様子)を
表しているととらえています

このように≪1からスタート≫は
ごく当たりまえのことです

が、もうひとつ
9星では5から始まるサイクルがあります
それは人間の誕生について語る時
成長や発達の段階、その状態や様子は
この5起点が説明しやすいのです

9星盤では9つの星を
3×3のマス目に配置すると
5がど真ん中、≪中央≫に鎮座します
(マス目でなく円だとしても中央です)
※≪中心≫とは言いません

これは人間が誕生したばかりの姿
まだ臍の緒もつながっていたり
時には巻き付いていたり
肺の中には羊水が溜まっていて
自力で生きることがほぼ困難な状態です

心臓の鼓動はもちろんのこと
消化器や腎臓機能など
生命を維持するシステムは備わっています
(大脳の活動も)
ただ肺にはまだ酸素が入っていないので
呼吸はできません

未熟で小さくてとてもか弱くて
保護・擁護しなくては
その命を守ることは難しい状態です
産道をくぐりぬけてきたばかりの身体は
血液などを含む分泌物で覆われています

生まれたばかりの赤ちゃんは
ある意味、一番弱い立場で弱い存在
そして何よりも強い立場で尊い存在
と言えるかもしれません
最弱は最強でもあるわけです

【生まれたままの姿】【原始】【原風景】
その様子が9つのど真ん中=中央宮で
表現されています

真ん中に座位して四方八方を囲まれ
不足や見落としがないように見守られている姿
また違う見方をすると
それはとても窮屈で不自由な環境です
だって守られている分、動くことはできても
自分の意志では移動できないのですから

中央宮の〈5〉の数字は
上の部分を曲げてフタをしています
これは〈6〉になる前の姿です
閉じてるわけではありませんが
スペースが広がりきっていません

赤ちゃんは産道を出て大気に触れたら
呼吸をするために一刻も早く
肺(体内)を空っぽにしなくてはなりません
肺に溜まった羊水を体外に出さなければ
酸素を取りこむことができないからです
(だから呼吸は呼のほうが先なんですね)

大きな泣き声でも小さな呻き声でも
赤ちゃんは声を発します
それは〈産声〉と呼ばれ
母親や父親、医師、周囲の人たちが
「産声をあげた、無事だ、生きている、これで大丈夫」と
胸をなでおろして安心する瞬間です

吐きだすことで〈5〉の上部が広がって
スペースが生まれます
そのスペースに酸素を取り入れて膨らんだ肺(胸)
大気にふれて初めての呼吸
命に息吹を吹き込んでさらなる誕生
それが〈6〉の姿です

〈6〉には宇宙、空、太陽、卵、誕生、
王(位)、王冠、子供、胸、肺、心臓(循環)などの
キーワードが与えられています

胎児が初めて大気に触れ宇宙とつながる姿
酸素を取り入れることで肺呼吸を開始すること

赤ちゃんを覆い包んでいる
血液やさまざまな分泌物なども
この過程で拭われ清められます

臍の緒が切り離されると
母親と身体的な分離、そして自立の始まりです

産声は第一啼泣(ていきゅう)と呼ばれ
帝(てい・みかど)の文字が登場します

帝は≪格や位≫を表して
誕生した赤ちゃんは第一啼泣によって
ある意味≪帝≫の立場になるのです

国や宗教、民族や地方の風習では
誕生した時点で名前を授けたり
ピアスをあけたり
呪文や文言を唱えるなどの
儀式をとりおこないます

また先祖代々の血統を引き継いだり
宗教の一員としてみとめられた証しとして
実際的であれ抽象的であれ
戴冠、烙印、刻印、押印のような
≪格≫付け、≪位≫付けの儀式が
とりおこなわれます

この誕生から戴冠、格と位付けまでの様子が
〈5〉と〈6〉によって表現されるのです


周期の始まりの1と
現実世界での始まりの5と
心、想、思、気などの
まだ目には見えづらい始まりの0(種)

この3つの始点を起点とする
複合的なサイクルを読み解こうとするのが
私の9星です


追記:出産と儀式に関わる表現については
個人的に見聞きしたり経験を元に書いています
現状とイコールではないかもしれませんので
その点はあらかじめお断りしておきます


2017/9/3 by momoka
~ドラエモンと誰かの誕生の日に~



Twitter➡🐦桃香宮プラス (momonokahonoka) https://twitter.com/momonokahonoka

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック