8月の占い

8月の占い(8月7日~9月6日頃)←7日も少し入ります。

✦瑠璃さんは、あれこれ迷っていたことや、足踏み・待機・保留状態の物事が急に進み始めたり、バタバタと片付いて行くような8月です。ハッキリしないのが自分でも相手でも、物事の状況や環境でも、どちらか一方の決断や答えが出ることによってこれまでとは違う道や関係性になって行くでしょう。自分の気持ちや答えを伝える際は遠回しよりストレートな言葉が相手の心に響くかもしれません。また仕事も家庭も恋愛もどの項目であれ、じっくり考え悩みぬいた末の結論より、ひらめきや直感にしたがうほうが自分に正直な答えであったりベストな選択につながるでしょう。


✦紫苑さんは、やり残しの課題や宿題を忘れていませんか?ちょっと見てみないフリをしたりサボりたくなる8月ですが、9月に持ちこすと余計にボリュームが増えて時間がかかったり長丁場になってしまいそうです。と言っても黙々と着々とこなすのが難しくて面倒だと思う場合にはリーダー探しがポイントです。少しストイックで厳しめな誰かに協力をあおぎ、なかば強制的に管理してもらいながら進めるのがベストかもしれません。あるいは苦手なことや嫌なこと、面倒な作業のあとには自分へのご褒美タイムやプチプレゼントを用意して、アメとムチ作戦で上手にやり過ごしましょう。


✦若菜さんは、オンとオフのスイッチが短期間で瞬時に切り変わる8月です。フル活動中とフル休養中、やる気と無気力と言うように ”ほどほど" や "中間" が抜け落ちて良くも悪くもメリハリある生活になるでしょう。たとえるなら徹夜の後でパタっとベッドに倒れこみ、眠りから覚めた途端に全速力で走り出すような状況もありそうです。特に自分の意志で能動的に動く時ほど急いだり猪突猛進になりやすく、その分ミスやトラブルを招いてしまいます。動き始めや活動を再開する際は時間や予定をほんの少しずらしワンテンポ遅らせたほうが、ほどよいスピードとリズムでスムーズに進めるでしょう。


✦璃蘭さんは、リセットや仕切り直しをする8月です。3月から続く物事や人間関係の見直しを行いスムーズに運んでいることもそうでないことも、現状維持より現状打破の心がまえを持ちましょう。現在好調で波に乗っていると感じていたら、変えたくないしこのままでいたいと思うのは当然です。けれど周囲の状況や環境によって立ち止まり変えざるをえない部分が出てくるかもしれません。その際、11月に向けた新たなスタートやさらなる挑戦のためのステップととらえて前向きに過ごしましょう。


✦萌木さんは、オーバーワーク気味の状況から期間限定のひと休みモードに入ります。長いオフより期限付きのほうが安心してオフタイムを満喫できそうです。と言っても家の中で一人のんびり過ごすより人とのコミュニケーションが気分転換やリラックスをもたらすでしょう。緊張する役割や任務からひととき解放される8月は、誰かに頼ったり甘えたくなるような心境になるかもしれません。その際、男性でも女性でも優しそうな人や居心地のよさそうな人などイメージや雰囲気に惑わされず、プロフィールや背景がしっかりと見える相手を選びましょう。


✦更紗さんは、自分を少し抑えめにして家族や親しい人との時間を優先する8月です。誰かの世話やサポートを頼まれる機会が増えるため6月から予定していた活動やイベントの延期・中止などがあるかもしれません。と言ってもアンラッキーなことではなく、むしろここで延期・保留になったことは9月と10月にベストなパフォーマンスを出せるチャンスが訪れます。自分の意志や都合を優先させるより先に利他的な行動をとっておくことで、来たるべき時がくれば更紗さんも他者の支援や協力を得てさらなるパワーを発揮できるでしょう。


✦杏珠さんは、毎日新しい自分に生まれ変わるような気持ちで今日を迎えましょう。8月は過去も昨日もふり返らず後悔も未練も放ったまま自然体で過ごせる時期です。人間関係や物事において気がかりや中途半端な状況が残っていたとしても、意識的に解決しようとせず自然にまかせるほうが賢明です。むしろまったく別のテーマや話題に目を向けたり、新しい趣味や人と出会うのもいいでしょう。気が進まない約束や本当は面倒で苦手な人とのつきあいは無理して参加する必要もありません。素直な気持ちに耳を傾けて自分を大切に過ごす8月です。


✦曼珠さんは、ひそかなる決意と覚悟を胸に優しく微笑む8月です。何やら不穏で不敵な空気を醸し出していますが心の中では強い思いや答えが決まっていても、ひとまず相手の話しを聞けるような度量を持ちましょうと言う意味です。相手が会社の上司でも先輩でも、父親でも配偶者でも、恋人でも友人でも、ちょっと許せないと思う言動や積み重なった不満や怒りなどあるとしても、8月は相手の変化の可能性を待ってみましょう。すると曼珠さんは9月以降に思う存分自分の気持ちを表出することができますし、確信と自信を持って決断や行動を起こせるでしょう。


✦胡桃さんは、理想や想像の世界から現実的な世界に目を向け準備する8月です。たとえば〇〇を食べたい、○○を作ってみたい、○○を食べれるお店に行きたいと思い描き願い望む状況から、いつ食べるためにいつ作るのか、お店の情報、必要な食材と買い出しのメモ、予算と所要時間などを具体的に計画し見積もって行くための期間と言えます。その際、計画し思い描いた時のときめきや高揚感、期待の大きさと、準備をし始めて具体化した時の現実とがかけ離れていたりイメージとは違うためにしらけてしまうことがあるかもしれません。ですがこの作業は11月と12月の準備と予習になっています。思考と行動、理想と現実の橋渡しがスムーズに進んだなら、本当に具体化・実現したいことは9月以降に見えてくるでしょう。

**********
2020/8/8 by momoka







Twitter➡🐦桃香宮プラス (momonokahonoka) https://twitter.com/momonokahonoka

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント