長い長いプロローグ

兼ねてから温め育ててきた ≪9星女神の世界≫ をプチデビューさせました。
ご興味のあるかたはよろしければご覧ください。

9星女神の世界


9星(の世界)のプロローグを綴ってから
だいぶ経ちます
ブログを振り返ると2016年8月でした

『私なりの9星(の世界)を表現したい』
という思いがじわじわ湧きあがったのが2014年...
思考(想像)の世界ではそよ風のように
9星の物語は自由気ままに進んでいました

でも先に手をつけたのは
【日本の離の時代】でした

戦後の日本を易と九星に照らし合わせたいと思い
事実・現象と照らし合わせながら取り組んでみました

占いの視点から見る戦後の日本は
興味深く面白味のある反面
とても面倒で苦痛な作業でもありました


実際のところ、政治社会に疎く
世の中の仕組みや流れさえ
極一部しか理解しておらず
その狭い領域の中で
物事を中立的に正しく見ることも
できていない状態です

そんなことから【日本の離の時代】は
読む人(見識者)からすると
「?」や「☓」を指摘されてしまうのではないかと
ドキドキしていました

のちのち読み返してみると
事実誤認はもちろん
理解不足と認識不足も多々見つかり
解釈の違いがあるにせよ
我が浅はかな知識と見解に
愕然・唖然・呆然+赤面するしだいです

だのになぜ、先に「苦手分野」から入ったかと言うと...

あの時分に苦手なジャンルに手をつけておかないと
【日本の離の時代】に取り組むことはもうないだろなぁ、
とわかっていたからです
しかもまさに日本が離(火)から坎(水)へ移り変わろうとする超山場、
超クライマックスの離(火)の時代の勢いに心波立ちあおられて
「今のうちに書かないと」と情動的・衝動的になったこともきっかけです

心身面のエネルギーはもちろんですが
<旬>は偶然やチャンス(機会)と似ていて
タイミングが過ぎるとフェイドアウトするか廃れてしまいます
(腐って発酵する場合もありますが...)
【日本の離の時代】は私にとってまさに<旬もの>で勢いのある存在だったのです



IMG_20200524_172337.jpg



一方、<9星の世界>は
<通年>の存在、<必然>で<自然>で
<旬>だけに左右されない内側にあるものでした

それゆえ占いの世界観そのものが反映されるため
先に取り掛かってしまうと
自分の思考・世界に入り浸ってしまい
とてもとても長い旅になるだろうし
他の作業に手をつけることができなくなる

なんというか、エンドレスな旅に出て
もう戻ってこれない気がしたのです

「本当に好きなこと、やりたいことをする前に
嫌なこと、面倒なこと、苦手なことを片付けておこう」
と言うような…
(日本の離の時代は決して嫌なことではありませんが)


2016年頃から日本が水の時代に入ったところで
ひとまず「離の時代シリーズ」を終えたような気になって
さあ、自由に9星の世界を描こうと思ったのでした

と言っても実際の鑑定を優先しているため
なかなか集中し没頭できるタイミングの確保が難しく
こんなに長いプロローグとなっていました

とは言え2016年頃からしたためた「九星妃/九星女神への手紙」が
既に9星の世界のプロローグでしたし
それと並行して9星女神のイラストも2016年に誕生していました。


イラストはどれも私の一部、いえ私自身といえる存在になっていて
集大成と言うと仰々しくなりますが
占いの世界に身を置きながら実生活の中での経験や培ってきた占いの世界観...
その総括、成果・結果とも言えるのです


<占いとは?>
それは自分の人生に答えや正解が出せないように
(少なくとも私には)この問いの正解を出すことはできません

9星の世界もおそらく私にとって ≪永遠の問い≫ ≪問いかけ≫ になるであろうと思っています
なので9星の世界は ≪未完成の物語≫ なのです
あるいは易の世界観のごとく、花は落ちても実を結び、また次の未来が始まる、と言うように
永遠に循環すると言うことなのかもしれません


ところで9星は九星(気学)と重なる部分は多くありますが
九星(気学)そのものではありません
もちろん易の先天・後天八卦図や九星の先天・後天定位盤に
五行・十干・十二支の素材が盛り込まれてベースとなっていますが
解釈や世界観はあくまで私個人によるものです


文章は一見占いとは無関係なようですが
それぞれの世界(宮)でのテーマや美徳を象徴しています

自分の守女神(九星で言うところの本命星)の世界をお読みいただけると

「どの世界にも賜物と恵み、華と徳は備わっていて、受けとり、味わい、感じ、授かるものがあること」

「その環境の中で自分を生かし、自分が自分の物語の主人公として生き、過ごしていく道があること」を伝えています


少し自由気ままな ≪9星女神の世界≫ ですが
旅をするようにどうぞお楽しみください


2020/10/11 by 占術家の桃華

Twitter➡🐦桃香宮プラス (momonokahonoka) https://twitter.com/momonokahonoka

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント